Home > P.028

P.028

  • Last Modified: 2008年11月24日 16:23

このページは、株式会社技術評論社より刊行されている実践 Web Standards Design に記載しているソースコードのサンプルを呈示しています。 書籍該当部分と照合しやすいように前後の解説文も掲載していますが、あくまで照合用のため、適宜前後を省いたり内容を省略したりしています。 書籍を読みながら実際にサンプルを表示する際の補助資料として活用してください。

また、 XHTML ソースと CSS ソース、関連画像を含めた全サンプルの ZIP アーカイブ (3,104,743 Bytes) もダウンロードできます。 ( ZIP アーカイブには解説文は含まれていません。)

解説

タイトルを付けたら、次に文章内で見出しにすべき部分を探しましょう。 見出し要素( h1 ~ h6 要素)は、その章や節の内容を短く要約して記述します。 UA によっては、見出しのみを抽出して文書の目次を自動生成する(アウトライン化)機能を持っているものもありますので、 title 要素同様に見出し要素のみを抜き出しても、ある程度の内容の把握ができるようにしましょう。

サンプルの文書では、会社名(合同会社 LH3 Studio )および全体の内容(プレスリリース)と、各日付のリリース内容を見出しとしてマークアップします。 たとえば、業務再開のお知らせ部分の見出しを順に見てみると、「合同会社 LH3 Studio 」の「プレスリリース」の「 2007 年 1 月 9 日付けの業務再開のお知らせ」となり、見出しだけでも大まかな内容を把握することができます。

この例では h1 ~ h3 要素を用いていますが、それぞれをどのような根拠で割り当てたのか、また「お問い合わせ・ユーザサポート」はなぜ見出しとしなかったのかは、次で解説します。

XHTML

<head>
<title>合同会社LH3 Studio - プレスリリース</title>
</head>
<h1>合同会社LH3 Studio</h1>
<h2>プレスリリース</h2>
<h3>2007-01-09 - 業務再開のお知らせ</h3>
新オフィスにて業務を再開しました。新しいお問い合わせ先、および新オフィスへのアクセスは、マップページをご覧ください。
<h3>2007-01-06 - 移転作業のお知らせ</h3>
本日より3日間、新オフィスでの業務開始へ向けて移転作業を行います。誠に勝手ながら、6日から9日まではユーザサポート業務を中止させていただきますのでご了承ください。なお、緊急の連絡はadmin@lh3.jpまでお願いいたします。
<h3>2007-01-05 - 現オフィス業務終了のお知らせ</h3>
本日21:00を持ちまして、現在のオフィスでの業務は全て終了させていただきました。6日から9日まで、移転作業を行う予定です。
お問い合わせ・ユーザサポート
東京都新宿区市谷左内町00-00 合同会社LH3 Studio
Tel : 03-****-****
Fax : 03-****-****
Mail : info@lh3.jp

Download

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://lh3.jp/files/system/mtos/mt-tb.cgi/19
Listed below are links to weblogs that reference
P.028 from lh3.jp

Home > P.028

Tag Cloud
Categories
Archives
Search
Feeds
  • Feed by feedburner.jp

Return to page top