Home > makoto > ホップ本の打ち合わせと HEMEL オフ会

ホップ本の打ち合わせと HEMEL オフ会

こんにちは、 hxxk.jp の真琴です。 9 月は祝日の関係で休日が多く、また休暇を全然使っていなかったので、この機会を使って 9 月 17 日から 22 日まで上京していました。 実践 Web Standards Design の再刊行に向けた出版社との打ち合わせ、また 3ping.org の wu さん、 Lucky bag::blog の e-luck さんとの打ち合わせを行い、再刊行の日までにできることを再確認してきたところです。

もちろん打ち合わせだけで帰ってはもったいないので、 wu さんと e-luck さんと打ち合わせた日は、そのまま BELGIAN BEER & FOOD Hemel -ヘイメル- でビールオフ会も開催しました。 著者 3 人に加え、 hamashun.com の浜 俊太朗さん、 INSTINCのおもちゃ箱の monbikke さん、 cube15 blog の fotus4 さんを交えて web 話に花を咲かせ......ではなく実は直接的に web を業務にしている人の方が少なかったので様々な話題が飛び交っていました。

そういえばもんじゃ焼きと iPod nano では 状況が許せばまた月島に行ってみようかなあ なんて言っていましたが、結局旅行の計画中にはそのことをすっかり忘れていました。 次回上京するときには忘れないようにしよう。

私はふだん福岡で仕事をし生活をしているので、東京などに出て行くことがあれば多くの人と会ってみたいと思っています。 大規模なオフ会や飲み会などを行えば「会う」という目的だけは達成できますが、ゆっくりとお話をすることができないので、どうしても小さな規模でお誘いをかけてしまいます。 こういったレポートを見た方でもし「こっちに来ていたなら会いたかった!」という方がいらっしゃれば、また上京する機会を作ると思うので、その折にはよろしくお願いします。


ところで、実践 Web Standards Design - Web 標準の基本と CSS レイアウト & Tips (これ以降、文中ではホップ本と表記)の 3 刷見本が 1 冊私の手元に残っているのですが、なにぶん 1 冊しかないのでプレゼントにするにも難しいなあと思っているところです。

ただプレゼントするだけだとお金を払って買っていただいた方に申し訳ないですし、ホップ本のイメージイラストコンテスト(ほっぷ子を参考にしてもいいし、それ以外のイメージキャラクター、あるいはキャラではなくロゴなどでも可)をやって、そこから選ぶなんてどうかなあと考えたのですが、「誰も応募してこなかったっていう悲しい事態になるかもよ」とも言われて踏みとどまっているところです。

ホップ本が必要だけど、再刊行されるまで待てないという方でここをご覧になっている方がいらっしゃれば、 makoto[at]hxxk.jp までお知らせください。 もちろん、虫のいい話ではありますがホップ本のイメージキャラクターやロゴを私的に作ってみたい、という方がいらっしゃれば大歓迎です。

Comments:2

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

purprin Author Profile Page 2008年9月29日 03:11

こんにちは。今回はお会いしそこねてしまったので、次回は是非!
再刊行楽しみにしています!

望月真琴 Author Profile Page 2008年10月18日 16:07

すみません、お返事が遅れました!
ちょくちょく関東にも足を伸ばしますのでそのときに!
「現場のプロから学ぶ XHTML+CSS 」のデザインも決まったようなので、書店で見られる日も近いですねー。
http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-2973-2/978-4-8399-2973-2.shtml

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://lh3.jp/files/system/mtos/mt-tb.cgi/9
Listed below are links to weblogs that reference
ホップ本の打ち合わせと HEMEL オフ会 from lh3.jp

Home > makoto > ホップ本の打ち合わせと HEMEL オフ会

Tag Cloud
Categories
Archives
Search
Feeds
  • Feed by feedburner.jp

Return to page top